今日は、パーフェクトとジャパンが開催されていたとゆう事で、どちらも応援していた小林です。
知ってる人は多いでしょうが、私は今瀧舞が大好きです(笑)

パーフェクトの決勝相手でもあり、初めて会った時にすでに親友枠を確保した人間でもあり(笑)
貴重な存在です。

今瀧、今日準優勝でした。

私は今、今瀧を褒めたい。
もーーー抱きしめたいくらいっっっ

移籍をしてから手術をし、痛みと闘い、痺れと闘い、突然の不幸にも見事に1人で対応し…

数えきれない程の困難を1人で乗り越えてきたのでしょう。

皆そうだよ!なんて言葉は置いといて聞いてね(笑)

私は、それでも腐らないで、折れないで、たまにめげたりもしながら、今まで続けてきたってゆう事実を褒め称えたい。
その、闘い続けた年月は、本当に素晴らしいと思う。

これは、舞ちゃんに限らず、そう思う。

今、自信がない。
辛い。苦しい。勝ちきれない。

もしそんな人がいたら、今の自分にとらわれないでと思う。

自分が確実に努力してきたその果てしない闘いの年月を、まずは信じて欲しいと思う。

舞ちゃんはおしくも準優勝だったけれども、5レグ目のクリケット。
ブルが入った後の舞ちゃんの笑顔が忘れられない。

4レグ目、あんなにはずしてしまったブル。
けど、ほらね、ちゃんと入るじゃん。みたいな笑顔。
いや、どう思ってあの表情だったかは、まだ聞いてないからわからないけど(笑)

ぶれずに前を見続ける今瀧を、私はこれからも応援する。
団体の違いなんて。
ね。
関係ないな。

舞ちゃん、フォームも進化していたな…
私も頑張らないとって思わせてくれる、貴重な戦友です。

今日大会出場されま皆様、お疲れ様でした。

今瀧からの電話を待とう…(笑)