コバヤシチサの頭の中。

北海道でダーツのプロとして活動しています。

secretというダーツメーカーにメインスポンサーをしていただいていて、

PERFECTとD-CROWNというプロ団体に所属しております!

同時に、めんこい女の子と男の子も育てています♬

プロスポーツ選手としても母としても

出来ることを精一杯頑張ってまいりますので、 よろしくおねがいします!!

◎スポンサー企業様◎

secret様

L-STYLE様

自遊空間様

鉄板ダイニング zill様

new ARROW様

new ARROW ch.様

焼肉やいま様

三ツ星タクシー様

しゃぶしゃぶ仙人様

沖縄ダーツ応援団様

四国ダーツ応援団様

I.S.D.A(石垣島ダーツ協会)様

タグ:私に出来ること

イベントのご用命は
直接お問い合わせくださいませ♪

↓個人スポンサー用ページはこちら↓
   ¥500からのスポンサー募集中
※企業様・店舗様スポンサーはメールにて
お問い合わせをお待ちしております。
-----------------------------------------------
 ≪amazon≫
紙フライトのようにしなり、
グルーピングの邪魔をしないと評判のKAMIフライト。

グッズ販売でアスリートをサポート
『Get Support Project』様より
コバヤシチサTシャツ販売中!
ご購入はこちらから

-----------------------------------------------

ちーっすちーーーっす。

最近…というか、色んな事をやるにあたり
「チサちゃんだから出来るんでしょ。私には無理だよ。」
って言われる事が多々あり。

なんか、お褒めいただいてありがとうございますっていう気持ちと、
そんな事言わずやってみたらいいのに…っていう気持ちがごちゃまぜになったりしています。

私は基本的に、「私に出来る事は他の人にも出来る事」と思って生きています。
大体の事は。

そもそも、私にしか出来ないような事は、今現在もやっておらず…(´・ω・`)
めちゃくちゃ皆の力を借りて、めちゃくちゃ迷惑やらお手数やらをかけて生きてます…

私にしかできない事…
我が子たちの子育てくらいでしょうか。

「コバヤシチサにしかできないこと」
いつか創れるように、コバヤシは頑張っていきますゆえ。

やりたいこと、やってみたらいいと思うよ。
考えて考えて考えても、自分には無理だなぁって思ったら、
「この人ならできそうだなぁ」って人にまず話してみたらいいと思うよ。

多分、「やりたいなぁ」を「やれそうな現実」に変えてくれるようなお話を聞けると思うよ。

本当に大層な人間ではないけれど、なにやら私が大きく見えているのなら尚更…。

「はじめましてこんにちは!コバヤシといいます!」
っていうところから、私も始まってるんだから。
そして今もあんまり変わってないのに色々世界は広がってるんだから…(笑)

皆それぞれの「自分にしか出来ない事」が出来たらいいね。
そしてそれがいつか集まったら、きっとめちゃくちゃ楽しいだろうね。

私も少しは何者かになれるように頑張るから、
ちょっとの自信が持てない方も、一緒に頑張ろうよって思って生きてる。

がんばるーーーん。
あでゅ。

-----------------------------------------------
グッズ販売でアスリートをサポート
『Get Support Project』様より
コバヤシチサTシャツ販売中!
ご購入はこちらから
-----------------------------------------------

☆登録よろしくね
 コバヤシチサの YouTube
 PERFECT YouTube Live

LINEで情報発信!! LINE@

-----------------------------------------------
-----------------------------------------------

《Amazon》

IMG_2514

こないだの横浜で、L-styleの赤井さんが撮ってくれた写真。
赤井さんへの安心感がめちゃくちゃ出てる写真だわぁ( ¯꒳​¯ )ᐝ

息が詰まりませんか。

なんてゆうか…
テレビもSNSも、「こんな時に不謹慎だ!」って投稿や言葉が沢山沢山。

それはそうかもしれません。
けどそれは、なんか…
被災された方の息も詰まらせるのでは?

芸能人が寄付したら「そんな事いちいち言うな」と批判し、
普段通りに生活している人がいたら「こんな時に不謹慎だ」と批判し、

被災地で辛さを紛らわすために息抜きをしていたら「周りに苦しんでいる人がいるのにお前だけ遊んで」と批判され、

誰かを助けたくて声を上げたら「偽善者」と批判され…

でも何もしないと叩かれる。

いつから「善意」とゆうものは、「誰かに知らせる」ものになったのでしょう。

あ、善意で支援してその様子をUPするのを批判してるわけではないですよ!
それは本当に素晴らしい事だと思います!
それを見て、「あぁこんなやり方もあるのか」と、「自分は熊本へは行けないからこの人に連絡してみようか」と、支援の輪が広がるきっかけになるのでしょうし!!

素晴らしい事だと心底思っています。

問題は、それを強要する人達です。

発信していない=何もやってない
と、決めつけて批判する人達です。

なんなら、発信したらしたで、「わざわざ言うな」と批判する人達です…

一体どっちなんだ…

支援される側も、支援する側も、息が詰まることのない空気になるといいと思います。

何が正解か、私には全然分からないので、私なりに色々と頑張っていきます。

でも割と心が弱いので、ブログもSNSでの発信も、少なくなると思います。
誰かの誰かに対する批判さえも悲しくなっちゃって見ていられないので。

ダーツプレイヤーじゃなくて、「私」個人の意見でした。
ので、スポンサーリンク貼りません…

人の優しさが、弱っている人にちゃんとまっすぐ届くといい。
そんな世の中になればいいと思います。

このページのトップヘ